日本

JAPAN.jpg

Please see ENGLISH version here

新生児 + お座り期の赤ちゃん  2日間の写ワークショップ

新生児&赤ちゃん写真の部門で数々の受賞、2016年ヴィクトリア年間家族写真の部受賞のフォトグラファー、Kath V.先生から直接学べるまたとない機会です



カメラの裏側

Kathleen Vergara (Kath V.)先生はKath V. Photographyの代表で、メルボルンで最も才能に優れ、最先端の手法で新生児と赤ちゃんを被写体として撮影しているフォトグラファーです。Kath先生は想像性溢れるスタイルで被写体を引き立てることを得意とし、架空の世界観や魔法がかったような作風を生み出すセンスに秀でています。

この5年間、Kath先生は撮影技術を磨き続け、スタジオを輝かせるスターである赤ちゃん一人ひとりからインスピレーションを受けてきました。Kath先生の完璧を求めて過酷な努力を惜しまない姿勢は、古典的でありながらも現代的な作品の中に、決定的な一瞬を捉えていることに反映されています。

Kath先生はこれまでに5大陸、15カ国で講義をしており、今や世界中で引っ張りだこになりました。2017年8月にブラジルのサンパウロで、500人のブラジルのフォトグラファーたちの前で講義をしたことは今までで一番の経験だったそうです。

一方で、Kath先生は経営にも長けており、写真の質とビジネスを同等に重要視しています。Kath V. Photographyにおける彼女の抜け目のない経営力やマーケティング力、営業の手法は、世界中で最も成功している新生児と赤ちゃんのフォトグラファーとしても知られています。

新生児+お座り期の赤ちゃんの2日間ワークショップへの参加者募集

Kath V.先生のカメラレンズを通して、新生児と赤ちゃん(6~9ヶ月頃の自分でお座りができる、ハイハイ手前の赤ちゃん)の画像を息を呑むようなエレガントで斬新な作品に仕上げる手法、そしてフォトグラファーとして成功するためのノウハウを、2日間に渡って学びます。

この丸2日間のワークショップは、各々が持ち合わせている魅力的なスタイルが輝くよう、インタラクティブに学べる場としてデザインされています。

Kath先生の新生児と赤ちゃんの写真に賭ける情熱は周囲にいる人々にも影響します。彼女の素晴らしい作品作りに触れるこの機会は、参加者の皆さんの今後のキャリアにとって貴重な経験になります。既にプロとして活躍している方にとっても、これから写真の世界に入り込もうとしている方にとっても、財産となる知識やビジネスの戦略法が得られるだけでなく、Kathという受講者の成功を心から願うメンターとの出会いそのものが掛け替えのないものとなるでしょう。

受講料:

2日間のワークショップ受講料は、¥160,000になります。

支払いは以下の通り3分割になります

¥ 50,000              -      お席の確約のため、返金不可。予約時に支払い。

¥ 55,000              -      第2分割締め日 2018年12月31日。

¥ 55,000              -      第3分割締め日 2019年2月28日。

対象者:

写真初心者から上級者までどなたでも歓迎します。新生児と赤ちゃんの写真に創作力や色彩、斬新さを加えたいと思っている方。カメラをマニュアルモードで使用でき、PhotoshopやLightroomの基本的な操作を理解している方。
 

期間:

このワークショップは2日間に渡り、9時から17時まで開催されます。昼食とおやつなどの飲食物が提供されます。

場所と日程:

京都市北区 2019年3月18日〜19日

定員:

9名と講師

言語:

ワークショップは英語で行われますが、日本語の通訳がつきます。

持ち物:

参加者はご自身のカメラとレンズ(35mmもしくは50mm推奨)をお持ちください。
また、LightroomとPhotoshopの基本的な知識が必要となります。

光源:

窓からの自然光


主なトピック
 

1日目

新生児撮影の美学 (Kath V.スタイル)

Kath先生が幻想的なセットアップの設置方法、そして被写体の長所を引き立たせるポジションで、新生児がリラックスして心地よい状態で、且つ安全にポージングする方法をデモンストレーションします。

講義に含まれるその他のトピック:

  • 新生児と赤ちゃんの安全の重要性
  • 窓から入る自然光の正しく効果的な使い方
  • 色彩を使う
  • テーマに沿ったセットアップとスタイリングの仕方を花のリースで実践デモンストレーション
  • セットアップを必要以上に変えずに、構図とアングルでより多くのギャラリーを増やす
  • 賢い小道具の揃え方と投資について
  • 赤ちゃんのご両親の期待をうまく取り仕切る
  • 落ちつかせるテクニック

以下のリストからKath V.特製のセットアップのうち2種類(これらに限りません)がワークショップ内で使われる予定です。:

  • お花の巣セットアップ
  • ファンタジードリームベッドセットアップ
  • 移り気な雲セットアップ
  • お花のバスケットセットアップ
  • orボウルセットアップ

※親子もしくは兄弟姉妹ポートレートが含まれる可能性がありますが、確約はできません。当日のモデルの希望によります。

当日は2組の新生児を予定しています。

※※※注意事項    -     ビーズクッション(beanbag)でのポーズは実施致しません。

ブランディング、経営とマーケティングについて

午後は写真ビジネスを成功させる核心に焦点を当てて講義します。Kath先生から見て才能ある多くのフォトグラファーが到達できていないレベルでのビジネスの成功と発展について、到達できるイメージができるようになります。Kath先生自身が利用してきた、核となるマーケティング、営業と経営の戦略について学びます。Kath先生の今日の成功の一番のキーは、フォトセッションの売り上げと、リピーターと紹介での顧客獲得です。値段の決め方と商品についても詳しく説明します。

2日目

お座り期の赤ちゃん (Sitter) 撮影の美学  (Kath V.スタイル)

自力でお座りのできる赤ちゃん(6〜9ヶ月頃)との対話の仕方、関わり方、ポージングについて、Kath先生が実際に楽しく、赤ちゃんを引きつけながら撮影する手法をデモンストレーションします。基本的な赤ちゃんのポージング(親御さんに好評で需要が高い)に加え、Kath先生特製のボンネット(赤ちゃん用のニットの帽子)を使用した芸術的ポートレートを、主人公である赤ちゃんの美しさを最大限に引き立てながら、不思議な世界観で魅力的に撮影する方法を実践します。

以下のリストからKath V.特製のセットアップのうち3種類(これらに限りません)がワークショップ内で使われる予定です。:

  • ふわふわした敷物(Flokati)に赤ちゃん
  • バケツ、ボウル、バスタブ、もしくは箱に入った赤ちゃん
  • シンプルに赤ちゃん
  • 1着で20カット以上のデータ(受講者は撮影現場を観察し、最後に撮影してみる
  • ファンタジーな背景とセットアップ
  • 決定的瞬間の接写 (クロースアップ)のショット
  • ブランコ(スウィング)に赤ちゃん

当日は3組のお座り期の赤ちゃんを予定しています。

編集(現像)

撮影から編集(現像)へと焦点を変え、作品に命を吹き込む様子を見る時間です。Kath先生独自の技術で、LightroomPhotoshopを使用しながら完璧な画像を洗練された完成品へと仕上げる過程をデモンストレーションします。Kath先生はLightroomをどのようにあらかじめセットしておいたら(プリセット)編集時間を短縮できるのか、上達のコツを伝授します。当日は、Kath先生による新生児写真の編集1枚とお座り期の赤ちゃん写真の編集1枚を、それぞれRAWデータから芸術作品へと実際に仕上げる様子を見ることができます。


参加するワークショップを選んでください


Please see ENGLISH version here